合宿免許でLet’sドライビング~夢の免許取得への最短ルート~

自動車

船の免許を取る

船舶免許の合宿について

自動車

船舶免許を取るときには基本的には何日もかかるので、合宿になります。 小型船舶免許であれば、一週間もかからないで取得できます。しかし、逆を言えば、一週間くらいはかかるわけであり、社会人なんかはなかなか難しいです。 しかし、それでも釣り人などは船舶免許があったほうがよいです。いざというときに運転できるからです。また、昔はとにかく費用がかかるものであったのですが、今では相当安くなっています。もちろん、大きさにもよるのですが、小型船舶免許2級であれば、十数万円くらいで取得できます。 決して、各種運転免許の取得合宿としては高いものではなく、趣味とするならば取得する価値はありますし、費用対効果もよいといえます。

船舶免許の今後について

船舶免許は現在では講習などを受ける事によって取得出来る免許となっていますので、比較的気軽に取得を目指す事が出来る免許です。 船舶免許は将来的には、取得をする人が増加すると見込まれている免許です。現在ではボートなどの運転に必要な免許として船舶免許は存在しています。今後はボートなどの運転をする人が増加しますので、船舶免許のスクールなどに通う人も増加すると予測されています。 現在では、マリンスポーツが非常に人気の傾向にあります。年々、マリンスポーツを楽しむ人は増加している傾向があります。マリンスポーツにはボートを運転する機会もありますので、船舶免許が必要です。そのため、今後はマリンスポーツ向けに船舶免許のスクールなどが開催される事が予測されています。